企業情報
HOME >ニュース >Canvas X 2017 for Windows発売のご案内
平成29年2月17日

グラフィックソフトウェア
Canvas X 2017J for Windows発売のご案内



日本ポラデジタル株式会社は、Windows版 グラフィックソフトウェア『Canvas X 2017J for Windows』を、2017年2月24日(金)より発売いたします。

『Canvas X 2017J for Windows』は、画像編集・お絵描きに代表されるペイント系ソフトの側面と、図形等のベクター編集に代表されるドロー系ソフトの側面に加え、ページレイアウト機能、簡易CAD機能、プレゼンテーション機能等を備えた統合型グラフィックソフトウェアです。そのため機能ごとにアプリケーション間を移動する手間がかからず、複数のアプリケーションを購入するコスト負担を低減できます。

Canvas X 2017J for Windowsの新機能
●ページごとの用紙サイズ設定が可能
用紙サイズの異なる複数のページを作成する際、用紙サイズが変わるごとにファイルを分ける必要がなくなるため、一つのファイルで情報の管理が可能になります。
※ページ毎の用紙サイズ設定は印刷には対応しておりません。

●Canvas DRAW for Macファイルの読み込みが可能
Canvas DRAW for Macのファイル形式(.cvd)の読み込みが可能となり、Windows / Macintosh間でファイルの互換が実現しました。

●操作性の向上
利用頻度の高い機能がプロパティーバーの自動表示に追加される、あるいは境界枠が重なっているオブジェクトのみ前面/背面の移動が行えるスマートシャッフル機能の搭載など、多くの面で操作性が向上しています。


希望小売価格

永続版

製品名称

希望小売価格(税別)

 

Canvas X 2017J for Windows

\59,900

 

Canvas X 2017J for Windowsガバメント版

\48,000

 

Canvas X 2017J for Windows アカデミック版

\36,000

 

Canvas X 2017J for Windows GIS

\89,900

 

Canvas X 2017J for Windows GIS ガバメント版

\72,000

 

Canvas X 2017J for Windows GIS アカデミック版

\54,000

サブスクリプション

製品名称

希望小売価格(税別)

 

Canvas X J for Windows サブスクリプション

\15,800

 

Canvas X J for Windows サブスクリプションガバメント版

\12,600

 

Canvas X J for Windows サブスクリプション アカデミック版

\9,800

 

Canvas X J GIS Windows サブスクリプション

\23,800

 

Canvas X J GIS Windows サブスクリプション ガバメント版

\18,900

 

Canvas X J GIS Windows サブスクリプション アカデミック版

\14,800

※上記希望小売価格はすべて日本語版価格です。


システム要件
CPU:IntelR PentiumR 4 同等または以上の64bitプロセッサ
RAM:2 GB以上推奨
HDD:1 GB ハードディスク空き容量(2GB推奨)
1024×768以上のディスプレイ解像度を推奨
MicrosoftR WindowsR 7/WindowsR 8/WindowsR 8.1/WindowsR 10
【ご注意!】 Canvas X 2017 Windowsは64bit OS専用ソフトウェアです。32bit OSではインストールも行うことができません。32bit OS対応としてはCanvas 15が最終バージョンとなります。


アップグレード
以前のバージョンをお使いで顧客登録をされているお客様は、お使いのバージョンからCanvas X 2017 Windowsへのアップグレードサービスをご利用いただくことができます。ご案内は2月後半に郵送にて(メールアドレスをご登録のお客様にはEメールでも)お送りいたします。詳しくはお届けのご案内でご確認ください。なお、バージョン8以前でご登録のお客様は、次回以降はアップグレードの対象外となりますのでご注意ください。


[試用版ダウンロード]

: Canvas X 2017J for Windowsの試用版は最大30日間の使用期限付きプログラムです。
: 期限内は本製品と同様の機能となります。
: 利用開始時ネットワークの接続が必要となります。
: 「試用版」も「購入版」もダウンロードするプログラムは同一のものです。

Canvas X 2017J for Windowsは64bit OS専用のプログラムです。


◇ 利用手順

1. 下記アイコンをクリックし必要事項を入力してください
2. ダウンロードされるZipファイル内のエグゼファイル(.exe)を実行してください
3. 実行後インストールのウィーザードが表示されます。内容に従いインストール作業を行ってください
4. インストール後初回起動時に、メールアドレス及びお名前・会社名等の登録をウィンドウの指示に従って行ってください。
5. 「試用版」か「ライセンスキー」の選択を求められたら、試用版が選択されていることを確認し右下の「次へ」ボタンを押してください。
  【ご注意】試用版ご利用の場合は「購入」ボタンを押さずに「次へ」ボタンを押してください。

◇ インストール後の利用について

Canvas X 2017J for Windows試用版の利用開始時は、ネットワークを介したACDid登録を行う必要がございます。
これに伴いセキュリティーの都合により、登録が完了できない状態が確認されております。
利用の開始に問題が発生する場合は下記問い合わせ先まで連絡をお願い致します。
お問い合わせ:03-6801-2331

◇ リリースノート

リリースノートはこちらをご確認ください。


以上


ページTOPへ