各種検査装置(モダリティ)から送信されたDICOM画像を保存し、
診断のためにモニタ表示するPACSシステム
HOME >Extage REBIRTH-G (レビルス-G)

ExtageレビルスGタイトル

REBIRTH-Gとは

高いコストパフォーマンス!柔軟なシステム構成!さらに簡単操作!3拍子揃ったDICOM画像ビューワー

■どなたでもすぐに使い始められる簡単操作。

■HDD容量・冗長化、モニター構成、PCスペック等、フレキシブルな構成が可能。

■検査リストも画像表示も、自由度の高いレイアウト設定が可能。

■MRIやCTで参照線を表示。画像位置が直感的に把握できるクロスリファレンス機能。

■MPR、MIP、オブリーク画像作成に対応。

■電子カルテ端末から検査画像を開く画像連携が可能。

■診療科目別の専門ツールをオプションでご用意。(整形外科向け計測、簡易マンモビュー)

レビルスG概要図

REBIRTH-Gの機能

検査リスト

  • 検査日、モダリティ、患者名等の各種検査条件による検索
  • 検査リストの自動更新
  • 患者IDの「0埋め」認識検索(15→00015を同条件とする)
  • 検査期間の簡単選択
  • 読影状態(未読影、読影済み)の検索
  • よく使う検索パターンの登録
  • 検査リストのCSV出力
  • 検査リスト上の選択患者の全検査を1クリックで検索
  • カラム位置・幅・並び順・フォントサイズのカスタマイズ
  • 検査管理(患者情報の修正、検査削除)

画像表示

  • 明暗 / コントラスト調整
  • 画像回転 / 画像反転 / 白黒反転 / 周波数強調 / ぼかし
  • スクロール / 拡大縮小(ルーペ、全体)
  • アノテーション機能(円、多角形、矢印、テキスト入力他)
  • 長さ / 面積 / 比率計測 / 角度
  • 心胸郭比計測 / CT値 / ROI計測
  • シネ表示 / 動画表示(簡易再生)
  • CTChestビュー / ローカライザ / クロスリファレンス
  • スライス位置自動同期
  • 画像比較(過去 / 連動)
  • 異なるシリーズのサイズ・位置合わせ
  • 画面カスタマイズ(ツールバー / カラー / 画像情報表示 / スケール表示)
  • 画面表示変更(分割数 / レイアウト)
  • 計測結果/アノテーション画像の再登録
  • リプリント(フィルム / 紙)
  • 汎用画像形式保存(JPEG / BITMAP / TIFF)
  • 紹介CD作成(DICOM DIR / HTML)
  • 紹介CD取り込み(DICOMファイル)
  • 画像送信、DICOM Q/R
  • 整形外科向け計測ツール(オプション)
  • 簡易マンモビュー(オプション)
製品カタログボタン
カタログはこちらから

システム要件

 
SA機(1台構成)
SV機(2-4台構成時サーバーPC)
RGビューワー機
(2-4台構成時クライアントPC)
CPU
Intel Core i5プロセッサ以上
Intel Dual Coreプロセッサ以上
OS
Windows7またはWindows10
メモリ
4GB以上
2GB以上
ハードディスク容量
 (データ用)
1TB以上
ハードディスク構成
 (データ用)
RAID1
光学ドライブ
DVDマルチドライブ
モニター
17インチ以上のカラー/モノクロモニター、
スクエア型/ワイド型、
2M/3M/5M

ページTOPへ

お問合せ・資料請求